理念・基本方針・患者様の権利

病院理念

私たちは、人類愛の精神に基づき、病める人のためにつくします。

基本方針

私どもは、以下のような病院をめざしております。

  1. 患者様の人格と意思を尊重し、全人的医療をめざします。
  2. いつも安心と満足を提供できる病院をめざします。
  3. 良質の医療を提供するために、健全な経営をめざします。
  4. 専門職としての誇りを持ち、やり甲斐ある職場をつくります。

患者さまの権利

私どもは、医療従事者が診療にあたって守っていかなければならないことを、「患者さまの権利」としてまとめました。

  1. ご自身の健康状態について十分な情報を求めることができます。(知る権利)
  2. 当院で達成可能な最善の医療を平等に、人格の尊重のもとに受けることができます。(最善の医療を受ける権利)
  3. 気兼ねなく主治医とは別の医師から意見を聞くことができます。(セカンドオピニオンを求める権利)
  4. 十分な説明を受け、治療法などをご自身で選択できます。(自己決定の権利)
  5. ご自身の診療録(カルテ)の開示を求めることができます。(カルテ開示を求める権利)
  6. プライバシーが尊重され、個人情報の秘密は守られます。(秘密保持の権利)
  7. 医療費の内容や公的補助に関する説明を受けることができます。(医療費の説明を受ける権利)