麻酔科プログラム

プログラム内容

プログラムの名称
麻酔科後期研修プログラム
プログラムの責任者
速水 弘(副院長)
後期研修対象者
卒後3年目以降
後期研修受入枠
1名
後期研修期間
2年